初心者がしてはいけない英語学習の方法って?

英語学習を始めたい!と思っている人は、モチベーションも上がっている状態ですので色々なことに手を出そうとしてしまいがちです。
しかし、初心者がしてはいけない勉強方法というものがあります。

してはいけない英語学習方法

英語勉強を始めようと思った時にはまずどのようにして勉強をすれば良いのかわからないものです。
初心者がついついしてしまいがちな間違った勉強方法についてご紹介します。

聞き流しや海外留学

聞き流し教材や海外留学、英会話スクールなど英語学習をするうえで効果的とされている方法はいくつもあります。
どれも英語勉強法として有名な方法なのですが、この3つの勉強法というのは初心者がしてはいけない勉強方法です。
では、なぜこれらの勉強法が初心者向けではないのでしょうか。

聞き流し教材は効果がない?

聞き流し教材というのは、初心者にとっては単なる雑音となってしまいます。
聞き流し教材の宣伝においてはCDを聞くだけで英語が話せる、聞き続ければ気がついたときには英語が身についている。
そのように宣伝されていることもありますが、このような教材というのはあくまでも英語の基本的な部分がしっかりとできている人だからこそ効果を実感できるのです。

なぜなら、英語教材を聞き流したとしても、言葉の意味をしっかりと理解していなければ、英語がただの雑音にしか感じられず、リスニング本来の効果が実感できなくなります。
その結果、効果が実感できずに楽しくないために挫折につながってしまいます。
ある程度の英単語や文法、リスニング力を身につけて聞き流し教材の効果が得られます。

話題のおうちホームステイの口コミをチェック!

英語初心者の海外留学に意味はある?

英語圏で生活をしてネイティブと交流するということが英語上達においての近道といわれています。
しかし、結論からいえば、初心者にとって海外留学は一番の近道とは言い切れません。
海外留学で失敗してしまう理由というのは、英語の基礎的な力が不足しているからです。

英語の基礎を理解していなければ、どれだけ語学学校での授業を受けても理解できませんし、結局英語を話すことができないままで帰国してお金を無駄にしてしまうこともあります。

英会話スクールだけでは上達しないですし、留学だけでも上達しません。
どのような方法でも、ある程度は基本的な英語力がなければ意味がないのです。

英語を身に着けたいから留学だ!!と先走りすぎてしまうと、お金を無駄にしてしまうことも十分に考えられます。

コメント